妊婦・出産

体は元気だけど、産後の家事は一体いつからしてもいいの?

この記事では、産後の家事はいつからしてもいいのかについてお話します。

産後は安静にと言われますが、どのくらい安静にしていたらいいのか分からないという方、多いのではないでしょうか。

確かにそうですよね。

退院後しばらくすると、体も動くようになりますし、赤ちゃんが寝ている間に色々動いておきたい気もしますが、どうなんでしょうか。

そんなお悩みを解決するためには、産後の身体と家事をしてもいい目安について知りましょう。

自分が思っている以上に産後の身体は疲れていて、変化しているということが分かりますし、どう家事をし始めていけばいいかの目安を知ることができるので、産後をゆったりした気持ちで過ごすことができますよ!

産後の家事はいつからしていいの?


産後はできるだけ身体を休めるようにと産院からも指導がありますが、家庭の環境や体調によって個人差はあるものの、産後1ヶ月は無理をしないようにしなければなりません。

産後1週間~2週間

産後1週間~2週間は赤ちゃんのお世話と自分の身の回りのことをするのみで十分とされている期間です。

産後1週間は入院している期間が含まれますが、産院でも赤ちゃんのお世話と自分の身の回りのことをするのみですよね?

自宅でもできるだけその状態で産後2週間は過ごし、しっかり身体を休める必要があります。

産後3週目~

産後3週目からは少しずつ軽い家事をしても大丈夫ですが、個人差があるので一概にこの時期から動いていいと言い切ることはできません。

現に私も一人目の出産の際は、お腹に胎盤が残っていて、退院して帰宅後数日して再び緊急入院になってしまいました。

処置を受けて2日入院後に退院しましたが、そこから不安定な精神状態が続いたためこの時期は家事なんて全くした記憶もありません。

里帰り先の家族も私の精神状態や身体を心配して1ヶ月は何もするなと言ってくれたので、ほぼ赤ちゃんのお世話と自分のことしかしませんでした。

でも、二人目・三人目は生後3週目には食事の準備や洗濯干し、一時保育の送り迎えなどしていましたよ。

私自身も一人目を経験しているので余裕があることに加えて、周りも「無理はするな」と言いながら止められはしなかったですね。

ただ、用事が済んだら無理しないように横になることは心掛けていました。

産後4週目~

産後4週目に入ると、普通の家事をしても大丈夫と言われています。

「産後の床上げ」という言葉がありますが、産後は布団を敷きっぱなしにして赤ちゃんと一緒に母親は身体を休め、産後21日~1ヶ月を過ぎたら布団を上げて動いてもいいという意味です。

私も出産のたびに里帰り先の祖母から毎回「産後の床上げまではしっかり休め。動いたらいけん。」と口を酸っぱくして言われましたが、二人目・三人目はなかなかそうはいきませんでした。

でも、この言葉があったからこそ、産後4週目に入るまでは無理をしないようにしようという目安になりました。

もちろん自分の身体の回復具合によっては、産後の床上げも個人差があるので、必ず21日~1ヶ月というわけではないので心配しないでくださいね!

また、いきなり頑張り過ぎないように、少しずつ身体を慣らして無理のないように家事を行いましょう!

どうして産後は無理をしてはいけないの?

(1)子宮の戻り具合に影響

10ヶ月かけて大きくなった子宮は、産後1ヶ月で元の大きさに戻っていきます。

無理に動きすぎてしまうと、この子宮の戻りが悪くなり、悪露が多くなったりするので要注意です。

(2)骨盤の歪み

産後は骨盤が広がった状態です。

骨盤が広がった状態で動きすぎると、内臓を支えるはずの骨盤が開いたままになってしまうため“子宮脱”や“子宮下垂”、“歪み”が生じやすくなります。

また腰痛の原因になりますし、体型バランスも悪くなるのであまり無理しない方がいいですね!

(3)免疫力が低下している

産後は免疫力がいっぺんに低下します。

産後で体力を消耗していることに加えて、慣れない育児で寝不足になり身体は疲れやすくなっています。

同時に赤ちゃんへの授乳も始まっていることから、赤ちゃんへ栄養が多く移行し免疫力が低下している状態なんです。

私も産後は風邪をすごく引きやすくなり、妊娠前まではほとんど風邪をひかなかったのでこの変化にびっくりしましたね。

だから特に産後はしっかり身体を休めるようにしましょうね。

家事ができない間はどうやって生活すればいいの?

(1)里帰りする場合

産後だけ里帰りする人や、産前産後里帰りする人が多いかと思いますが、私も他県の実家に産前産後お世話になりました。

里帰りする場合は、産後家族に家事をお願いしましょう。

当たり前の気持ちにならないように注意しましょうね。

特に産前からお世話になっている場合は、産前しっかり家事を手伝うようにするなど、気持ちよくお願いできるようにしておきましょう。

(2)里帰りしない場合

最近は里帰りせずに自宅で産前産後を過ごす人もとても多いですよね。

産後1週間~2週間でも実家からお母さんのお手伝いがあればとても助かりますので、お願いできるようであれば、来てもらいましょう。

でも、そうもいかない場合は、ご主人に手伝ってもらったり、サービスを利用しながら無理なく家事を行うようにしましょうね。

・食事は産前に作り置きして冷凍ストックをしておく。ご主人にお願いしてスーパーのお総菜や宅配弁当などを利用する。

・掃除は普段は赤ちゃんや自分が寝ている周りを片付けて、休日にご主人にまとめて掃除をお願いする。

・洗濯は休日にまとめてご主人にコインランドリーをお願いするか、洗濯機だけ回しておき、出来上がったらご主人に洗濯物をかごに入れて干す場所まで運んでもらっておく。

・産後ヘルパーや家事代行サービスを産後2週までは利用する。

・買い物はネットや生協を利用して自宅に届けてもらう。

工夫すれば身体を休めながらの家事は出来るので、事前にご主人に産後は安静にしなければならないことをよく説明して理解してもらうようにしましょう。

産後に無理をすることで、後々の生活に支障が出る可能性があることを伝え、しっかり協力してもらいましょうね!そして協力してもらったら、感謝の気持ちをつたえるとご主人との関係も良好です。

私も一人目の産後から生協の個人宅配を利用するようになりましたが、オムツや重い飲み物など自宅まで運んでもらえて重宝しています。

今もまだお世話になっていますよ!

二人目以降の出産の場合はどうする?


二人目以降の出産は里帰りにしても、里帰りしないにしても、一人目のように自分と赤ちゃん中心の生活は送ることが難しいです。

どうしても一人目に合わせた生活となります。

自宅で上のお子さんを保育している場合は、一時保育を利用して産後しばらくは自分の身体を休める時間を日中つくるといいですよ!

自治体のファミリーサポートに登録しておくと、有料で送り迎えを依頼することができるので便利です。

もちろん保育園や幼稚園へ上のお子さんが通っている場合でも、送り迎えをどうしようと悩んでいるなら、ファミリーサポートを利用すると送り迎えしてもらえるのでおすすめです。

一時保育もファミリーサポートも事前に登録が必要なので、出産前に登録しておくようにしましょうね!

あわせて読みたい
一時保育はかわいそう?実際に預けてみて感じたこと「一時保育」、家庭でお子さんを保育しておられる方は一度は耳にしたことのあるワードではないでしょうか。 私も一時保育を利用したことが...
あわせて読みたい
ファミリーサポートってなに?実際に使ってみて感じたこと小さなお子さんを抱えて仕事をしている方、周りに頼る人がいなくて、いざというとこに助けてもらえる人を見つけたいという方、そんな皆さんにおス...

さいごに

産後は思ったよりも身体が動くので、家事をしたりしっかり動きたいところですが、少しずつ家事をするようにしなければなりません。

ただし、床上げに3週間~1ヶ月といっても、現代は便利な家電製品が沢山あるので、昔に比べて家事が重労働というわけではない場合もあります。

最低でも産後1週間~2週間はしっかり身体を休めて、3週目からは自分の体調がいいようであれば、家事を少しずつ始めてみるくらいの目安でいくといいでしょう。

産後の身体も人それぞれなので、適度に休憩をはさみつつ、無理せず家事をこなしてくださいね!